らんぼ~流 山屋の視点
サイトマップ らんぼ~流イチ押しの厳選アイテムショップ
画像投稿掲示板
国東半島峯道ロングトレイルテン泊試歩(3)(スパランド真玉~夷耶馬農村公園~岩戸寺 2014.3.7-9)
4日目の夜は農村公園駐車場の東屋のテーブルの上で身体を休めた  3年前より準備を進めてきた国東半島峯道ロングトレイルがついにオープンした――

 公式トレイルとして公開されているのは、2014年1月の時点で豊後高田市と国東市の一部区間だけだが、その他の区間についてもコースの概要はほぼ定まりつつある。
 現在、残る区間のオープンに向けて、国東半島峯道トレイルクラブのスタッフがコース選定のための試歩を行っているのだが、いかんせん、区間単位での調査 に終始せざるえないのが現状だ。ロングトレイルの醍醐味であるスルーハイクを前提とした試歩は、個人のスキルや装備、日程調整などの関係上、なかなか取り 組めるものではない。
 というわけで、その部分のシュミレーションをらんぼ~流がやってみることにした。

(文・山岡隊員 、写真及び写真説明・山岡隊員)
テン泊試歩3回目はスパランド真玉そばの河川公園で野営するところから開始 豊後高田コース最大の山場、中山仙境の高城 今回のゴールは国東市の岩戸寺
テン泊試歩3回目はスパランド真玉そばの河川公園で野営するところから開始。 豊後高田コース最大の山場、中山仙境の高城。最高の展望だ。 今回のゴールは国東市の岩戸寺。
次回はここからスタートする。
-らんぼ~流イチ押しの厳選アイテム-
■HILLEBERG(ヒルバーグ) アクト■
「最強のソロテント」の異名を持つスウェーデン製の天幕。4シーズンに対応するダブルウォールタイプでありながら、重量わずか1.24㎏と軽量で、なおかつ、居住スペース・前室ともに十分な広さを確保されている。また、素材は紫外線による劣化が少なく、引き裂き強度12kgを誇るKerlon1200が使われ、耐久性能もずば抜けている。

ご購入はこちらから >>>  

-らんぼ~流イチ押しの厳選アイテム-
■モンベル(montbell) U.L.コンフォートシステムパッド 90■
世界最小・最軽量のウレタンフォームマット。バルブを開放するとスポンジの膨張力で自動的に空気が入るというが、それは大嘘。さっさと諦めて自分の息で膨らませるべし。自動膨張はしないが、それ以外の点については非常に扱いやすくよくできたアイテム。大きなサイズもあるが、山屋ならコンパクトな90サイズを選ぶべき。

ご購入はこちらから >>>  

▲ ページトップへ戻る     
国東半島峯道ロングトレイルテン泊試歩(4)(岩戸寺~山口池~泉福寺 2014.3.22-23)
5日目の夜は山口池そばの県道544号線の法面の上で幕営した  3年前より準備を進めてきた国東半島峯道ロングトレイルがついにオープンした――

 公式トレイルとして公開されているのは、2014年1月の時点で豊後高田市と国東市の一部区間だけだが、その他の区間についてもコースの概要はほぼ定まりつつある。
 現在、残る区間のオープンに向けて、国東半島峯道トレイルクラブのスタッフがコース選定のための試歩を行っているのだが、いかんせん、区間単位での調査 に終始せざるえないのが現状だ。ロングトレイルの醍醐味であるスルーハイクを前提とした試歩は、個人のスキルや装備、日程調整などの関係上、なかなか取り 組めるものではない。
 というわけで、その部分のシュミレーションをらんぼ~流がやってみることにした。

(文・山岡隊員 、写真及び写真説明・山岡隊員)
例のごとく、前回のゴールだった岩戸寺からスタート。出発時刻も前回の終了時間を正確に引き継ぐ 2日目は山口池の畔からスタート ゴール地点は泉福寺
例のごとく、前回のゴールだった岩戸寺からスタート。出発時刻も前回の終了時間を正確に引き継ぐ。 2日目は山口池の畔からスタート。
さて、今日は長丁場になるぞ・・・。
ゴール地点は泉福寺。
例によって、次回はここからスタート(^^
-らんぼ~流イチ押しの厳選アイテム-
■HILLEBERG(ヒルバーグ) アクト■
「最強のソロテント」の異名を持つスウェーデン製の天幕。4シーズンに対応するダブルウォールタイプでありながら、重量わずか1.24㎏と軽量で、なおかつ、居住スペース・前室ともに十分な広さを確保されている。また、素材は紫外線による劣化が少なく、引き裂き強度12kgを誇るKerlon1200が使われ、耐久性能もずば抜けている。

ご購入はこちらから >>>  

-らんぼ~流イチ押しの厳選アイテム-
■モンベル(montbell) U.L.コンフォートシステムパッド 90■
世界最小・最軽量のウレタンフォームマット。バルブを開放するとスポンジの膨張力で自動的に空気が入るというが、それは大嘘。さっさと諦めて自分の息で膨らませるべし。自動膨張はしないが、それ以外の点については非常に扱いやすくよくできたアイテム。大きなサイズもあるが、山屋ならコンパクトな90サイズを選ぶべき。

ご購入はこちらから >>>  

▲ ページトップへ戻る