らんぼ~流 山屋の視点
サイトマップ らんぼ~流イチ押しの厳選アイテムショップ
画像投稿掲示板
新装備、物色中です・・・(2011.6.1-30)
米PowerFilm社のAAソーラーチャージャーと周辺機器  昨年に引き続き、今年の梅雨もやたら週末を狙って豪雨を降らす。
 そうした空模様のあまりの理不尽ぶりに、隙あらば土曜日に有給休暇をとってでも1泊2日の山行を決行してやろうと狙っていたのだが、結局、どのタイミングでも雨に祟られる羽目になった。
 まあ、この時期、雨の山というのも緑が映えてなかなか雰囲気がよいものなのだが、自宅を出る前から雨が降っているというシチュエーションはさすがに億劫だ(^^;
 というわけで、今月は山には行かず、専ら新装備の情報を集めつつ、その充実を図った。

 さて、先の東日本大震災では様々な影響が各方面に出たが(今も依然として出ているが)、その中で僕が印象に残っていることのひとつに全国的に乾電池が品薄となった一連の騒動がある。
 被災地周辺だけではなく、それこそ日本中でヒステリックなまとめ買いが行われていたとはいえ、あれほど大量に出回っている日用品の国内在庫がそう簡単に逼迫するわけがあるまいとタカをくくっていたからだ。
 僕の場合、普段から電池はすべて繰り返し充電の利くエネループなどの充電地を愛用しているから、もともと乾電池を買い溜めしようという思考は生まれない。
 しかし、充電地もライフラインが絶たれれば、やがて使い物にならなくなってしまう。
 そこで考えられるのが、太陽光発電による充電だ。
 かねてから太陽光発電を行うアイテムには興味があったのだが、ずっと納得のいく性能のものが見つけられずにいた。
 その手のアイテムは昔からいろいろと発売されているのだが、発電効率そのものが悪かったり、アウトドアで使うには携帯性や耐久性に難があったり、どれも購入に至るまでの魅力に欠けていた。
 しかし、半年ほど前、ひょんなことから、米軍でも採用されているという現在最高性能のソーラー発電システムを見つけた。
 それが米PowerFilm社のAAソーラーチャージャーである。
 こいつは単3形の充電地2本を約3時間20分、4本を6時間40分で充電するという十分に実用的な発電能力を持ち、かつ、柔らかなナイロン生地に折り畳みできるようにパネルを数枚縫いつけてあるので携帯性も申し分ない。
 また、PowerFilmという社名が示すとおり、ソーラーパネルはフィルム状の弾性のあるもので少々曲げたところで割れたりしない優れものなのだ。
 もちろん、価格はそれなりにするから、その存在を知ってからもしばらくの間は様子見を決め込んでいたのだが、今度の大震災をきっかけに購入を決断してしまった。
 届いた製品に手持ちのエネループを入れて充電してみると、意外にも充電時間はカタログデータよりも短いと感じた。
 この手のアイテムにしては珍しく、性能は控えめに記載されているようだ。
 こいつは嬉しい誤算である(^^
 まあ、これを使わねばならないような長期の山行のチャンスは当面ないだろうし、こいつが必要となるような災害は起きないに越したことはない。
 しかし、久しぶりに出会った男のロマンをくすぐる「フフフ・・・」的アイテムであるw
(文・山岡隊員 、写真及び写真説明・山岡隊員)
米PowerFilm社のAA SOLAR CHARGER このようにして充電池をセットする 80リッターのバックパックに取り付けてみたところ
米PowerFilm社のAA SOLAR CHARGER
折り畳むとこのぐらいの大きさ(^^
このようにして充電池をセットする。
充電は2本ずつ、最大4本まで可能。
80リッターのバックパックに取り付けてみたところ。歩きながら充電だ(^^b
これで長期の山行でもLEDランタンやハンディGPSの電力を確保できる 写真下は単4を単3形にするアダプタ 上はエネループ純正の単1、2形のアダプタ。前述のアダプタと併用して使う。
これで長期の山行でもLEDランタンやハンディGPSの電力を確保できる。 最近では単4形の充電池をよく使う。
写真下は単4を単3形にするアダプタ。
上はエネループ純正の単1、2形のアダプタ。前述のアダプタと併用して使う。
-らんぼ~流イチ押しの厳選アイテム-
■PowerFilm(パワーフィルム) AA ソーラーチャージャー■
米軍で採用されている米国PowerFilm社製造のソーラー発電システム。快晴時の太陽光で単三型充電池4本を約6時間40分でフル充電する発電能力を持つ。また、折り畳むと財布程度の大きさになり、重量も224g(充電池4本を含む)と携帯性も優れている。
ご購入はこちらから >>>  

-らんぼ~流イチ押しの厳選アイテム-
■SANYO NEW eneloop スティックブースター USB出力専用■
単3形のエネループを2本使用して、USB出力するパワーチャージャー。後述の変換コードを使うと、USB経由で充電するほとんどのモバイル機器の充電に対応できる。
ご購入はこちらから >>>  

■GREEN HOUSE 携帯電話 USB充電ケーブル■
様々なタイプのコネクタに対応したUSB変換ケーブル。docomo、SoftBank、auの携帯電話とスマートフォン、iPod、iPhone、PSP、DSi、DSi LL、DS Lite、USB miniB機器に使うことができる。

ご購入はこちらから >>>  

▲ ページトップへ戻る