らんぼ~流 山屋の視点
サイトマップ らんぼ~流イチ押しの厳選アイテムショップ
画像投稿掲示板
イベントサポート ~コースオープン記念トレッキング(T-1)(熊野磨崖仏~高山寺 2015.2.28)
オープンイベント恒例のフェイスブックによるリアルタイム配信  本記事制作中!

■オープンイベントの模様を伝える大分合同新聞の記事(2015年3月1日 朝刊)
 >>> 記事のPDFはこちら
■そして、ついに国東半島峯道ロングトレイル全区間135キロメートルが開通します!
 >>> その後の動きはこちら
■国東半島峯道ロングトレイル立ち上げの記録
 >>> 以前の動きはこちら
(文・山岡隊員、写真及び写真説明・山岡隊員)
西叡山高山寺駐車場 受付の様子 国東半島峯道ロングトレイルの幟
西叡山高山寺駐車場 (7:56)
すでに多くの参加者が集まっている。 
受付の様子。今回、一般の方はシティ観光さんのツアーへ参加していただいた。
国東半島峯道ロングトレイルの幟。
今回、初のお披露目である(^^b
ここから出発地点の熊野磨崖仏へはシティ観光さんのバスで移動する 熊野磨崖仏駐車場に到着 出発
ここから出発地点の熊野磨崖仏へはシティ観光さんのバスで移動する。
熊野磨崖仏駐車場に到着 (9:01)
この後、ここで出発式を行った。
出発 (9:18)
まずは長い石段を登って磨崖仏へ。
熊野磨崖仏 今日明日で全線開通のためか、今回はメディアの取材も多かった(^^; 熊野磨崖仏駐車場へ帰還
熊野磨崖仏 (9:31)
国東半島峯道ロングトレイルの起点だ。
今日明日で全線開通のためか、今回はメディアの取材も多かった(^^;
熊野磨崖仏駐車場へ帰還 (9:58)
さて、サポート業務を開始しますか・・・。
今回は車両サポートを担当 真木大堂駐車場 待つ間に記念品制作の内職業務
今回は車両サポートを担当。写真は新しく出来た豊後高田市のパンフレット(^^
真木大堂駐車場 (10:05)
まずはここで本隊の到着を待つ。
待つ間に記念品制作の内職業務。参加者の干支に合わせて首飾りを作る(^^
ツアーの記念品 本隊、真木大堂に到着 次のエイドポイントの「ほたるの館」
ツアーの記念品。干支を表す梵字を刻んだ石に七島イで編んだ紐をつけたもの。
本隊、真木大堂に到着 (10:49)
写真は真木大堂でのお接待の様子。
次のエイドポイントの「ほたるの館」。
先回りして、昼食の準備 (11:51)
本隊、「ほたるの館」に到着 今日の昼食はバイキング形式 のどかな昼食風景
本隊、「ほたるの館」に到着 (12:26)
ここで昼食を召し上がっていただく(^^
今日の昼食はバイキング形式。
ただし、おにぎりは1人3個まで(^^b
のどかな昼食風景。
予想に反して、天気もすこぶるよい(^^
本日の昼食メニュー この日、昼食場所には何故かヨメと甘えんぼ~流の姿もあった(汗 太郎隊員に抱かれる甘えんぼ~流
本日の昼食メニュー。
写真は豊後高田スタッフの栗原さん。
この日、昼食場所には何故かヨメと甘えんぼ~流の姿もあった(汗
太郎隊員に抱かれる甘えんぼ~流。
・・・どうやらメガネが怖いらしいw
昼食後、再起動 空木峠池に到着 本隊、空木峠池に到着
昼食後、再起動 (13:06)
次のエイドポイントは空木峠池だ。
空木峠池に到着 (13:52)
・・・ここまで車で来るのは大変だ(^^;
本隊、空木峠池に到着 (14:29)
ここではお茶とお菓子が振舞われた。
高山寺駐車場 本隊、高山寺にゴールイン 記念品を配布した後、解散式
高山寺駐車場 (15:09)
写真は記念品の用意をする太郎隊員。
本隊、高山寺にゴールイン (15:20)
参加者の皆さん、お疲れ様でした。
記念品を配布した後、解散式。
この後、別ツアーの対応をしていた坂本隊員と合流。太郎隊員宅でビバークw
- らんぼ~流イチ押しの厳選アイテム-
■OAKLEY(オークリー) サングラス RADAR PATH ASIAN FIT■
「Technology Wrapped in Art」をメインコンセプトとし、「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか」をテーマに技術開発を続け、全世界で約600の特許を取得している世界 屈指のアイウェアメーカーのサングラス。高価だが、実際に使うとその価値がわかる。

ご購入はこちらから >>>  

▲ ページトップへ戻る